モナニュース!

Monacoin Townに住む場合に気にしたい基礎情報

by miti

ども、mitiです。
そろそろ、事前に告知しましたとおり、ネタに走る下準備を始めたいと思います。

先に断っておきますが、Monacoin Townが存在するのは現状としては、mitiの頭ん中だけです。いろいろとどこかで聞いたことのあるようなお決まりのネタが入っているような気もしますが、まあその辺も笑ってやって下さい。失笑で結構ですので。

通貨
言うまでもなく、Monacoin。ただ、普通の街と違うところとしては、運用ルールこそ決まっているものの、円における日本銀行のような発券銀行に相当するところはいくつも存在していて、気が向けば誰でも開設する事ができる。
その運用ルールの中で、51%以上の流通を1社だけで握るのは望ましくないとされているのだけど、最大手の2chPool銀行は、それに近づきつつあって、現在どう他の銀行に誘導すべきかとコミュニティーでは議論されている。
運用ルールについても、時々改定されている為に、大きな改定が入ったときに間違って旧運用ルールで現Monacoinとは違う銀行券を発行してしまう発券銀行がごく稀に登場する為に、その銀行に参加する人はその銀行がその運用ルールに対応しているかどうかちゃんと確認する必要がある。

議会・政治
議会のような機関はないが、基本的に事案ごとに、その事案に長けた人が集まり運営する。通貨などの運用規則についてはワタナベ市長の力が強いが、改定の場合にそれを承認するかどうかは、住人のうち51%以上が承認すれば通るという直接民主制に近い形態である。もちろん、通貨の運用規則や法律の作成や改定に誰でも参加できるのだけど……
議事録は残っている事は多いのだけど、割と分散してる。

交通電子マネー MonaCa
モナカですが、食べられません。Monacoin Town電鉄はFeliCaでの実装も検討したのだけど、結論としてはNFC OR QRコード。鉄道会社のウエブウォレットに口座を作ってMonacoinを預けておく形。
(未確認)モナコインちゃんの住む最寄りの駅の駅長さんは、バニラモナカジャンボが好きらしい。

産業等
通貨がMonacoinな事以外は、他の地域とさほど変わらない。ただ、シフォンケーキが一番人気らしい。

あとどの辺、追加すればいいかなぁ……。

この記事を書いた人

mitiMichinori GotoTwitter:@gmiti
どうも。モナーコインどころか、暗号通貨全般に詳しくない、愛媛県在住の30代半ばの誰かです。

登録に制限がないようですので、ここでもブツブツとやっていこうかと思います。

やるとしたら、ネタ系かなぁ……。

後藤さんのひとりごと:http://blog.gotosan.jp/

monappy:http://monappy.jp/u/miti
monacoin:MGoto3CCUKRdZfRJgzZ7Z1wEnqLaNn6gR1
bitcoin:1EHapqaeMLQ17WFRTq28EU82jfTDQKENma
Ringo:RTNnJyXkSgDWjYGLh9LGhFH1GvACyE85fV

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 四 = 一

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Monacoinの最新情報を発信していきます
背景画像: われせんコースター氏(monacoin:MAxRYbZqSJefiby5QNMyyEw5wQCyFkkRuX)